VOICE

受講者の声 ~杉崎裕美さん~

本気の体質改善をする玄米食専門講座

(玄米食アドバイザー / 玄米食プランナー)を第1期生として卒業された杉崎裕美さんと、

玄米食スペシャリストYOSHIKI (千坂 義樹) が

卒業後に対談を行いました。

玄米LIFEを知る前の体質と改善
玄米LIFEを始めてからの気持ちや身体の変化 〜1ヶ月目〜
玄米LIFEを始めてからの気持ちや身体の変化 〜2ヶ月目〜
玄米LIFEを初めてからの気持ちや身体の変化 〜3ヶ月目〜
今後、どんな風に玄米を生活に摂り入れていきたいか
1年後、3年後、どんな自分になっていたいか 〜目指す体質〜
玄米食専門講座 対談

〜第1期生として卒業された杉崎裕美さん〜

玄米食アドバイザー/玄米食プランナー取得

杉崎 裕美( YUMI  SUGIZAKI )さん

おうちで大切な人を「頑張り過ぎずにもてなすコツ」をお伝えする食空間デコレーションのSALON@小田原を主宰されていらっしゃいます。

対談当日は、ご自宅での玄米lifeを再現してくださり、おしゃれにスタイリングしてくださいました。

◆Instagram アカウント◆

@sugiponkumamoto

………玄米食専門講座………
 ◆体質改善Before & After◆

◆年齢:52歳

◆体重:5.5kg減

◆体脂肪:2%減

◆体温:右35.2度→36.3度
    左35.4度→36.4度 

◆食事内容:Before

小麦食品や甘いもの、食事の間隔も不定期になったりすることもあり、間食などが比較的に多かった食生活でした。

◆食事内容:After

玄米ご飯を中心に、葉野菜や根菜などを三食を定期的にバランスよく食べるように。間食は自然となくなりました。

◆血液検査結果

昨年12月と今年4月の検査値比較

・赤血球数 399→449 (標準値378~516)
・血色素数(ヘモグロビン) 9→12.9 (標準値11.2~15.2)
・ヘマトクリット 30.2→40.2 (標準値34.3~45.2)
・平均赤血球容積 75.7 →89.5 (標準値80~101)
・平均赤血球血色素量 22.6→28.7 (標準値26.4~34.3)
・平均赤血球血色素量濃度 29.8→32.1 (標準値31.3~36.1)
・血小板 41.5 →30.5 (標準値12.0~44.0)
・鉄 17→97 (標準値50~170)
・総鉄結合能力 441→345 (標準値250~460)
・血糖値 107→91 (標準値70~170)
・HbA1C 6.2→5.5 (標準値4.6~6.2)


主に貧血の診断で使われる項目を比較しました。

3ヶ月の体質改善で、貧血も大幅に改善しております。

◆体質改善

Before:貧血が酷く、平熱も低かった為、朝起きるのが辛かったです。
時折息切れを感じることもありました。

After:貧血が大幅に解消され、平熱も上がり、朝起きるのが楽になりました。
息切れもなくなり、体も軽くなったように感じます。
また「顔色が良くなったね!」と周りから言われることも多くなりました。

オンラインにて無料相談&説明会も行っています。まずは気軽にご参加ください!